2015年9月25日 13時00分

読了まで 234

【悲報】早くもiPhone6sを落として画面割れしてしまった男が現れる

iphone6s ローズゴールド 画面割れ plus


 
おそらく世界初ではないでしょうか。早くものローズゴールドを落とし、画面を割ってしまった動画がYouTubeに上がっています。

様々な高さから落下させてみる

iphone6s ローズゴールド 画面割れ plus
 
惜しげも無く人気のローズゴールド・モデルを破壊するこの動画は、スマートフォンの耐久度を検証でお馴染みのTechSmarttが公開したもので、7,000系アルミニウム合金を新たにボディーへ採用したことにより、iPhone6からどの程度強度が上がっているかどうかを、大理石の地面に叩き付けて検証しています。
 
まずはポケットから落とした場合です。3D Touchの搭載によって衝撃に弱くなったかとおもいきや、動作に全く異常は見られません。角にわずかな傷がついてしまったものの、iPhone6から強度が2倍以上に上昇しただけあって、大理石に叩き付けられても全くダメージはなさそうです。
 
iphone6s ローズゴールド 画面割れ plus
iphone6s ローズゴールド 画面割れ plus
iphone6s ローズゴールド 画面割れ plus
 
次に頭上から落としてみますが、こちらも角に傷がついてしまった程度で、動作に影響はないようです。
 
iphone6s ローズゴールド 画面割れ plus
iphone6s ローズゴールド 画面割れ plus
 
最後は、手を上げて目一杯の高さから落としてみます。iPhone6sは画面から地面に激突してしまったこともあり、ここでディスプレイが割れてしまいました。しかし3D Touchの動作がおかしくなる様子はありません。一方のiPhone6s Plusは背面から落ちたおかげか、画面割れは回避できました。
 
iphone6s ローズゴールド 画面割れ plus
iphone6s ローズゴールド 画面割れ plus
iphone6s ローズゴールド 画面割れ plus


 
iPhone6s Plusが幸運に恵まれたことが許せなかったのか、今度は椅子の上からもう一度手を上げてiPhoen6s Plusを落下させます。高度は3mですが……。
 
iphone6s ローズゴールド 画面割れ plus
iphone6s ローズゴールド 画面割れ plus
 
結果は、画面から激突したのにもかかわらず、画面割れはなく動作も問題なし。これには動画主も思わず、「My God!」と声を上げてしまうほどでした。

7,000系の強度が高かったことはよく分かった


 
もちろん、故障や損壊には様々な要因が関わってくるので、この動画をもって「iPhone6s Plusは3mの高さから落下しても問題なし」と結論付けることは出来ません。
 
しかし、ボディーの傷の付き方を確認した限りでは、7,000系アルミニウムの採用によってiPhone6から強度が向上したという事実は確かと考えて良さそうです。
 
今後は従来のiPhoneと同様、「燃やしてみた」「銃で破壊してみた」などの動画がYouTuberたちによって次々とアップロードされるかと思いますが、ひとまずiPhone6sシリーズがタフなことが分かっただけでも良かったですね。
 
ちなみに日本でも購入後、38分で画面割れを起こしてしまったユーザーが話題となっています。
 


 
 
Source:YouTube,MyDrivers
(kihachi)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる