トップページ > iOS > 現地時間9月19日付、iOSのシェアはiOS9が5割、iOS8が4割など
2015年9月22日 10時31分

読了まで 157

現地時間9月19日付、iOSのシェアはiOS9が5割、iOS8が4割など

ios9 変更
 
昨日、リリースされて間もないiOS9シェアが50%を超えたという情報をお伝えしましたが、Appleが開発者向けに公開しているWebページによりますと、iOS9シェアは52%となったようです。

iOS8を使用するユーザーも依然40%超存在

 

iOS9 IOS8 シェア

現地時間19日付で計測されたiOSのシェア


 
昨日Appleは、iPhoen6s/6s Plusを9月25日に発売するという声明と同時に、公開したばかりのiOS9のシェアが歴代最速のペースで増加しているとするコメントを出していましたが、その状況の内訳が判明しました。
 
Appleが現地時間19日にApp Storeにアクセスした端末を基に計測したデータによりますと、iOS9のシェアは52%、iOS8のシェアは41%、それ以前のiOSのシェアが8%となっています。
 
iOS8リリースの際は、不具合に関する情報がかなり多く、これをユーザーが警戒したためか、シェアが50%を突破するまでに1ヶ月以上要していましたので、かなり順調なペースと言えそうです。
 
なお、iOS9でも様々な不具合は報告されていますが、Appleはその中でも重篤なものと思われる「スライドでアップグレード」問題を解決したiOS9.0.1を近日リリースすると公式に発表しています。iOS9.0.1では現在報告されている不具合に関しても概ねパッチされると思いますので、現状アップデートが不安な方は少し待つというのもいいかもしれませんね。
 
25日にはiOS9をプリインストールしたiPhone6s/6s Plusが発売されますので、iOS9のシェアはさらに増加するものと思われます。
 
 
Source:Apple
(クロス)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる