トップページ > 最新情報 > iOS、2013年の急成長したモバイルOSに
2013年10月28日 10時38分

読了まで 142

iOS、2013年の急成長したモバイルOSに

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

アップルのiOSは2013年に最も成長したモバイル用のオペレーティングシステム(OS)となりました。GlobalWebIndex社によると、iOSは2013年の第1四半期には世界シェアが14%増加し、第3四半期には19%の成長を達成しました。

 

iPhone iPad

 

iOS人口は2億人超

同社の研究では、全世界のインターネット人口のうち、2億3300万人がiPhoneユーザーであり、iPadユーザーは1億6572万人と推計されています。

 

そして、2013年においてiOSは、最も成長率が高いモバイルOSソフトとなる見込みです。

Androidが圧倒的なシェア

モバイルOS市場では、Androidが支配的な地位を譲らず、57%のシェアを維持しています。同社では、Androidの利用人口を7億800万人と推計しています。

 

そして、Androidは、少なくとも2015年までは現在の支配的な地位を維持するであろうと予測しています。

 

一方、Windows Phoneは6826万人と推計されており、BlackBerryは6256万人と推計されています。

 

アップルのiOSのシェアは、iPhone 5sとiPhone 5cの発売でさらに増加していると考えられますが、Androidにはまだまだ及ばないようです。

 

参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報, iOS  タグ : , , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる