トップページ > 最新情報 > そろそろ無料期間が終了!Apple Musicの「自動課金モード」を停止するには

読了まで 224

そろそろ無料期間が終了!Apple Musicの「自動課金モード」を停止するには

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

applemusic
 
7月1日午前0時から、日本でもサービスが開始されたApple Musicですが、開始日からもうすぐ3ヶ月、つまり初日に登録したユーザーは、3ヶ月無料のトライアル期間が終わろうとしています。これからもApple Musicを愛用し続けるつもりであれば問題ありませんが、自動更新を無効にしない限り、無料トライアル後も自動で毎月980円課金される設定となっているので、料金を払ってまで使用するつもりのないユーザーは、この記事をきっかけに、ぜひとも更新を無効にしておきましょう。

自動更新を止める手順

1.アカウント設定をタップ

 
「ミュージック」アプリを開き、左上の人物マークをタップし、アカウント設定を開きましょう。
 
apple music 自動更新 止め方 月額 退会 無料トライアル 終了 停止
 

2.iTunes Storeにログイン

 
アカウント設定を開くと、iTunes Storeへのサインインを求められる画面が出てくるので、Apple IDのパスワードを入力しましょう。
 
apple music 自動更新 止め方 月額 退会 無料トライアル 終了 停止
 

3.「管理」をタップ

 
パスワードを入力してログインすると、下記のような画面になります。購読の項目にある「管理」というコーナーを開きます。
 
apple music 自動更新 止め方 月額 退会 無料トライアル 終了 停止
 

4.「自動更新」のトグルをオフに

 
課金プランの下に、「自動更新」という項目があり、初期設定ではオンになっているので、これをオフに切り替えましょう。
 
apple music 自動更新 止め方 月額 退会 無料トライアル 終了 停止
 

5.警告文でも再度「オフにする」を選択

 
無料期間は10月1日までと出てきますが、仮に自動更新をオフにしても、Apple Musicは無料期間中であれば使用出来るので問題ありません。
 
apple music 自動更新 止め方 月額 退会 無料トライアル 終了 停止
 

6.自動更新の項目が消えたらOK

 
下記のような画面になれば、自動更新は停止されています。
 
apple music 自動更新 止め方 月額 退会 無料トライアル 終了 停止

忘れてしまうと半永久的に課金され続ける

Apple Musicのサービスが開始してから6週目の時点で、61%のユーザーが自動的に有料サービスへと移行するオプションを「オフにした」と回答していますが、その一方で何%のユーザーかは、Apple Musicを使わないうちにオフにすることを忘れ、そのまま半永久的にクレジットカードへ毎月980円を課金され続ける羽目に陥るでしょう。
 
もちろんApple Musicが素晴らしいサービスであることに違いはありませんが、課金するつもりがないというユーザーは、思い立ったが吉日、10月1日を迎える前にオフにしておくことをオススメします。
 
 
(kihachi)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneX/8/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone X・8/8 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる