トップページ > 最新情報 > iPhoneの直近3ヶ月の販売台数のアナリスト予想
2013年10月27日 10時33分

読了まで 143

iPhoneの直近3ヶ月の販売台数のアナリスト予想

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPhone5S
新しいiPhoneが発売になり、アップルからはもうすぐ四半期決算のレポートとともに販売台数についての正式な発表があると思われますが、多くのアナリストの予想をFortuneが一覧にまとめています。アナリストによりますとiPhoneの直近3カ月の販売台数は2,900万台から3,800万台と幅がありますが、平均では3,340万台と予想されています。

アップルの売上の51.4%を超える

アップルにとってiPhoneの売上はMacがアップル製品のハブという位置付けでこれまで売上を占めてきたのですが、第3四半期で売上の51.4%と過半数をこえてきています。
 
アップルは6月の四半期の時点で5%以下の売上増と予想していた多くのウォール街のアナリストに対して20%増の売上を獲得し驚かせたのですが、今回はそうは行かないかもしれません。

アナリスト44人の販売台数予想、誰があたるのか?

ウォール街の23人のプロと21人のアマチュアのアナリスト44人にiPhoneの直近3カ月の販売台数の予想をヒアリングしています。平均では3,340万台と予想されていますが、昨年の同じ時期の24%も多い数値で、2012年の12月から最も大きな増加率になると思われます。
 
さて、一体どのアナリスの予想があたるのでしょうか?28日にはアップルから四半期決算の発表が正式にリリースされます。
 
 
参照元:Fortune
執 筆:リンゴバックス

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる