トップページ > iPhone6s > SIMフリーのiPhone6s/6s Plusがすぐに欲しいなら、ドコモ一択か?
2015年9月11日 22時42分

読了まで 153

SIMフリーのiPhone6s/6s Plusがすぐに欲しいなら、ドコモ一択か?

キャリアショップ


 
昨日、AppleからiPhone6s/6s Plusが発表されましたが、ユーザーの中にはできればSIMロックが解除された通称SIMフリー端末を手に入れたいというユーザーも存在するはずです。
 
今回は、携帯大手キャリア3社のSIMロック解除方針について改めて整理しておきたいと思います。

NTTドコモのみ、SIMロック解除が即日可能なケースあり

2015年5月より、携帯3社は総務省によって示されたガイドラインをもとに、原則SIMロックの解除に応じています。ニュースメディア『ITmedia』によれば、各社は5月から適用している新ルールを、iPhone6s/6s Plusにも適用すると伝えられており、携帯キャリア3社でセルラーモデルを購入する際には、NTTドコモで購入する端末のみが購入当初からSIMロック解除の対象となりそうです(例外ケースもあり)。なお、NTTドコモのSIMロック解除受付条件は以下の通りです。
 

端末購入日から6か月以上経過していること。ただし、対象回線におけるSIMロック解除実績があり、かつ前回のSIMロック解除受付から6か月以上経過している場合は、端末購入日から6か月経過していない場合でもSIMロック解除の手続きが可能です。

 
NTTドコモの方針に対して、ソフトバンクとKDDIは、購入日から180日経過した場合にのみSIMロックの解除に対応するとしています。したがって、繰り返しとはなりますが、キャリアでiPhone6s/6s Plusを購入する場合、NTTドコモで購入した端末のみがすぐにSIMフリー端末として利用可能となります。出張などの理由で海外に行く機会の多いユーザーにとっては、特にメリットが大きいと思われます。
 
 
Source:ITmedia
(クロス)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる