トップページ > iPhone6 > Apple、次期iPhone 6でシャープのIGZOディスプレイを採用か?
2013年10月25日 00時22分

読了まで 133

Apple、次期iPhone 6でシャープのIGZOディスプレイを採用か?

iPhone5S


Appleはシャープと韓国のLGとともに、2014年にはIGZOディスプレイに本格的にシフトする方向で調整していると噂されていましたが、シャープは今月の初めにノートPC用のIGZOディスプレイを、そして18日にはスマートフォン向けのIGZOディスプレイを亀山第二工場で製造することを発表しています。
 
シャープによると、第8世代ガラス基板を使ったスマートフォン向けHD対応のLCDパネルを世界で初めてシャープが量産化できるようになったと発表しています。
 
また、シャープはIGZOディスプレイをノートPCやスマートフォンだけでなく、タブレットやウルトラHDディスプレイにも適用していく予定とも発表しています。
 
シャープはアップルのディスプレイのサプライヤーであり、以前から噂されている通り2014年には次世代MacBookやiPad、iPhone6などのアップル製品で低消費電力化のメリットがあるIGZOディスプレイが採用される可能性が高くなってきました。
 
 
参照元:Patently Apple
執 筆:リンゴバックス

カテゴリ : iPhone6, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる