トップページ > おもしろ ネタ > 佐野氏のオリンピック・ロゴだけじゃない?グーグルとLenovoの「奇妙な一致」
2015年9月6日 20時47分

読了まで 149

佐野氏のオリンピック・ロゴだけじゃない?グーグルとLenovoの「奇妙な一致」

lenovo グーグル ロゴ


 
日本でもオリンピック・ロゴの模倣疑惑が巷を騒がせていますが、いま世界でも同じような「奇妙な一致」が話題となっています。グーグルの新しいロゴ「Google」末尾の「e」と、Lenovoの新しいロゴに含まれている「e」が、同じ形状をしているというのです。

巨大テク企業が偶然の一致


6月頭にLenovoが、そして日本時間9月2日にグーグル、相次いでロゴを刷新したことは、テクノロジー業界のみならず、一般ユーザーの間でも大きな注目を集めました。
 
しかし、両者が出揃って数日経つと、奇妙にも会社名に含まれている「e」の形状が、驚くほど似通っていることが発覚します。どちらの「e」も、角度が通常のフォントスタイルとは異なっており、あえて傾けられているのです。

「頼むから穏便にして欲しい」とロゴ製作者




 
もちろん画像からも分かる通り、厳密には異なっているうえ、わざわざグーグルLenovoから「パクる」理由もないため、両者の間に関係性はほぼ無いと考えて良いでしょう。
 
しかし、ニュースサイトTHE VERGEが、ロゴなどのデザイナーであるTobias Frere-Jones氏に意見を求めたところ、「この『e』は、あまり流行らないんじゃないかな」と、微妙な回答が返って来たそうです。
 
世界的に有名なデザイナーでも、インターネットで騒ぎ立てられたが最後、あっという間に権威が失墜してしまう昨今だからこそ、デザイン関係者も波風を立たせないよう、こうした穏健なコメントに留めざるを得ないのかも知れませんね。
 
 
Source:THE VERGE
(kihachi)

カテゴリ : おもしろ ネタ, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる