トップページ > 最新情報 > ジョブズのドキュメンタリー映画「Steve Jobs: The Man in the Machine」が米で公開
2015年9月5日 09時09分

読了まで 149

ジョブズのドキュメンタリー映画「Steve Jobs: The Man in the Machine」が米で公開

steve-jobs-imac


 
スティーブ・ジョブズ氏のドキュメンタリー映画「Steve Jobs: The Man in the Machine」が現地時間4日、ついに公開されたとニュースメディア『9to5Mac』が伝えています。

オスカー受賞監督が監督を務めたドキュメンタリー

 

 
「Steve Jobs: The Man in the Machine」はオスカー受賞監督であるAlex Gibney氏が監督を務めたスティーブ氏のドキュメンタリー映画です。
 
ただし、この映画は現地時間3月13日より開催された「SXSW 2015」においてすでに先行上映が済まされており、その際はスティーブ・ジョブズ氏の周囲の人物から悪評を得ていることでも知られています。Appleのネットサービス担当シニアヴァイスプレジデントEddy Cue氏も、嫌悪感をのぞかせていましたので、どの程度内容に信憑性がある映画なのかについては未知数です。

今年はスティーブ・ジョブズ氏関連の映像・書籍が豊作

今年はスティーブ・ジョブズ氏に関連した映像・書籍が豊作の年といえます。
 
今年3月にはジョブズ氏の伝記「Becoming Steve Jobs」が発売されたほか、今回の「Steve Jobs: The Man in the Machine」以外にも公式伝記映画「Steve Jobs」の公開も現地時間10月9日に迫っています。
 
特に公式伝記映画「Steve Jobs」については、何度か撮影風景も伝えられていますので個人的にも楽しみです。
 
 
Source:9to5Mac
(クロス)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる