トップページ > iPhone6s > 最新Xperia Z5とiPhone6s/6s Plusのスペック比較!
2015年9月3日 17時36分

読了まで 224

最新Xperia Z5とiPhone6s/6s Plusのスペック比較!

ソニーはベルリンで開催されている家電製品展示会「IFA 2015」の事前カンファレンスにおいて、同社の最新スマートフォン「Xperia Z5」を発表しました。サイズやスペックの異なるXperia Z5 Premium、Xperia Z5、Xperia Z5 Compactを揃え、9日に発表されるiPhone6s/6s Plusと真正面からの勝負する構えです。

 

Z5

Premiumは超高性能、ディスプレイは4Kに対応

発表された3機種のうち、5.5インチモデルとなるXperia Z5 Premiumは4Kディスプレイを搭載し、撮影した4K動画をそのままスマートフォンで楽しめるようになっています。また他のモデルでも超高密度の液晶ディスプレイを搭載しており、写真や動画はZ5のディスプレイで美しく再現されます。

 

movie

 

それ以外の部分もハイスペック志向のもとに作られており、上位2機種は3GBのメモリを搭載します。またバッテリーも駆動時間として2日間を確保しており、高級スマートフォンとして過不足のない性能を持っています。

iPhone6s/6s Plusとの比較

iPhone6s/6s Plusも発表日が近づくにつれて具体的な噂が増えてきました。その噂をまとめたものと今日発表されたXperia Z5の性能を比較します。

 

Xperia Z5

 

サイズや重さはiPhone6s/6s Plus(噂)とXperia Z5で極端にどちらが優位という部分はなさそうです。ただカメラの画素数は圧倒的にZ5が上回り、またディスプレイの液晶密度(ppi)もZ5に分があります。この部分はXperiaの大きな武器になるでしょう。

 

メモリについてもZ5の上位2機種が3GBであるのに対し、iPhone6s/6s Plusは2GBと噂されています。ただメモリの大きさだけが実際の使用感を左右するわけではないので、これがそのままiPhoneの不利にはならないと思われます。

 

それぞれスペック(数字)で比べるとiPhoneは不利になることが多いのですが、iOSの完成度、iPadやApple Watch、Macとの連携など総合的な使いやすさで比べるとiPhone6s/6s Plusにも優位点は多くあると思われます。また音楽サービス(Apple Music)やクラウドサービス(iCloud Drive、iClouフォトライブラリなど)との相性の良さもiPhoneの特徴になります。

 

スペックで見ればXperia、総合的な便利さでiPhoneという構図はZ5と6sの競合でも引き継がれているのではないでしょうか。
 
 
Source: Sony Android SmartphoneSony IFA 2015
(KAZ)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる