トップページ > 最新情報 > ポケットのiPhoneで九死に一生!発砲されるも銃弾を受け止めてくれたiPhone
2015年9月3日 12時27分

読了まで 148

ポケットのiPhoneで九死に一生!発砲されるも銃弾を受け止めてくれたiPhone

iphone 銃撃
 
iPhoneを持っていたために警察に連絡が出来て危機一髪という事件は定期的にありますが、今度は強盗から発砲されるもiPhoneのおかげで命拾いしたという事件がアメリカで発生しました。

ポケットに入っていたiPhoneで九死に一生

「彼のジーンズを見たら、思いっ切り裂けてたんだよ」と、ルームメイトは語ります。
 
8月も終わろうかという月曜日、カリフォルニア州立大学フレズノ校の門で強盗が待ち構えていました。彼は目ぼしい大学生を見つけると、後をつけ出します。そして強盗は家の近くまで来ると、突然背後から大学生のバックパックを奪いとり、彼の脚を銃撃して去って行きました。
 
彼が命からがら家に帰ると、なんと撃たれた場所からiPhoneが出てきました。銃弾をiPhoneが受け止めてくれていたのです。
 
「彼がiPhoneを取り出すと、はっきりと弾が分かった。iPhoneは粉々に砕けてたけどね」

防弾プレートとしてのiPhone

幸いにも取られたのはバックパックに入っていたノートぐらいだったそうです。被害者が無事であること、そしてニュースサイトCult of Macの言葉を借りれば、アップルケアに加入していることを祈りたいですね。
 
ちなみに最近も、ショットガンで撃たれた男性がiPhone5cで命拾いをしたという事件がありましたが、耐久度を重視したいなら、強度はiPhone6の2倍とも噂されているiPhone6sへのアップグレードがオススメです。
 
 
Source:Cult of Mac
(kihachi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる