トップページ > iPad Air > 新型iPad Air、さっそくお得なプランが登場
2013年10月23日 12時20分

読了まで 147

新型iPad Air、さっそくお得なプランが登場

新型のiPad AirとRetinaディスプレイを搭載したiPad miniが発表されたばかりですが、早速、米大手通信会社であるT-Mobileは、200MBのデータ領域を無料でお付けして競合他社より15ドルも安い(1467円 1ドル=97.8円で換算 10月23日の為替レート 以下同じ)新型iPadのお得プランを提供する予定のようです。

 

iPad

 

無料でデータ領域をセット

新型iPadは11月から発売される予定ですが、アメリカの4大通信会社の中でT-Mobileだけが、データ領域を無料でセットにするプランを打ち出しています。ただし200MBを超えると、次の2.5GBプランとなり、30ドル(2934円)が必要になります。

 

Wi-Fi機能と携帯通信機能を備えたiPad Airと第2世代のiPad miniは、T-Mobileで初めて取り扱うアップルのタブレットとなります。T-Mobileが取扱いを開始する前には、ユーザは、T-MobileのSIMカードをロックが解除されたiPadに挿入して利用しなければなりませんでした。

 

CEO、またもつぶやく

発表当日の朝、CEOのJohn Legere氏は、Twitterで、アップルのLTE搭載の新型iPadの都立会開始に向けて何か仕掛けを準備していることをほのめかしています。

 

CEOのツイッター発言は過去にもいろいろと波紋をよんでいますが、今回のiPad販売でも、T-Mobileに期待できるかもしれません。

 

参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

カテゴリ : iPad Air, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる