トップページ > iOS > アップル、iOS 7.0.3をアップデートして公開
2013年10月23日 10時55分

読了まで 157

アップル、iOS 7.0.3をアップデートして公開

10月22日の新型iPad発表に続き、アップルは、iPad、iPhone、iPod touch向けのiOS 7.0.3のバージョンアップをリリースしました。このアップデート版には、新たにリリースされるOS X MavericksにiCoud用のKeychainパスワード機能等が搭載されています。

 

iOS

 

iPhone 5sのロック画面機能も改善

iOS 7.0.3では、ユーザーのパスワードをはじめとした各種データがSafariブラウザーと連携し、オンライン上でアカウントを使用する時に、独自で推測されにくいパスワードが使用できるようになります。

 

さらに、iOS 7.0.3では、iPhone 5sのロック画面も更新し、Touch IDを使用する時にスライドして解除する表示を遅らせるようにしました。

 

さらに、今回のアップデートでは、一部のユーザーでiMessageで送信ができなくなる不具合を解消しています。この原因であったバグを修復し、iMessageを正常に利用できるようにしています。

 

アップデートによる改善点

その他の変更点は下記の通りです。
・iWork アプリのシステム安定性の改善
・計測値に関する問題の修復
・SiriとVoiceOverの音質についての問題を解決
・ロック画面のパスコード入力についての改善
・Reduce Motion機能のモーション機能とアニメーション機能の強化
・VoiceOver機能の入力感度の調整
・Bold調フォントテキストの更新
・ソフトウェア更新時における端末の制御問題の修復

 

アップデート版は、iPad第2世代から第4世代、iPad mini、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5、iPhone 4s、iPhone 4、第5世代iPodで利用できます。

 

 

参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる