トップページ > iPhone6s Plus > iPhone6sシリーズの壁紙とケースが流出!今度は…金魚?バッテリーにも新情報
2015年8月27日 10時44分

読了まで 156

iPhone6sシリーズの壁紙とケースが流出!今度は…金魚?バッテリーにも新情報

iphone6 plus カメラ 不具合
 
続々と詳細が明らかになるiPhone6sシリーズですが、新たにiPhone6sとiPhone6s Plusのケースだと思わしき画像と壁紙がリークされました。

見た目は変わらないものの強度は2倍


apple iphone6s リーク
 
台湾のサイトでリークされた画像からは、iPhone6sとiPhone6s Plusのケースが2つずつ並べられていることが分かります。見た目ではiPhone6シリーズとケースに変化はありませんが、iPhone6sシリーズからはApple Watchと同じ特殊なアルミニウム合金が用いられることで、強度は2倍以上になると言われています。

今度は金魚?

apple iphone6s リーク
 
また、同様にiPhone6sシリーズに用いられるとされる壁紙も公開されました。画像では金魚が確認できますが、これまでのアップルのセンスとは似つかわしくないという批判もあり、少々信ぴょう性に欠ける内容となっています。

バッテリー容量は両モデルともに縮減?

他にも同リーク情報を紹介したニュースサイトMyDriversでは、iPhone6sのバッテリーが1,715mAh、iPhone6s Plusが2,750mAhになると報じています。ともにiPhones6シリーズ(6:1,810mAh、6 Plus:2,910mAh)から容量が少なくなっていますが、こちらはバッテリーの消耗がiOS9のシステム改善によって、抑えられたことによるものだと信じたいですね。
 
一方で、ニュースサイトM.I.C.Gadgetが、バッテリー容量はiPhone6シリーズと同じだが持ちが2倍になる、と報じているほか、1,715mAhはiPhone6cのバッテリーではないか、という観測も出ています。いずれにせよ、まだまだ決定的な情報待ちといったところでしょうか。
 
 
Source:MyDrivers,M.I.C.Gadget
(kihachi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる