トップページ > 最新情報 > Apple、モバイル市場活況のベトナムに現地法人を設立か
2015年8月23日 21時49分

読了まで 146

Apple、モバイル市場活況のベトナムに現地法人を設立か

Apple ロゴ
 
Appleが、ベトナムに現地法人を設立する計画であることが、ニュースメディア『ict news』の報道で明らかとなりました。
 
実現すれば、現地法人が置かれるのは東南アジア/南アジア地域でタイ、インドに次いで3カ国目となります。

活況なベトナム市場への攻勢を本格化

『ict news』によりますと、米Appleはベトナムに現地法人「Apple Vietnam Co. Ltd.」を設置する見通しであることが分かりました。Appleが東南アジア/南アジア地域で現地法人を置くのは現状タイの「Apple South Asia (Thailand) Limited」、インドの「Apple India Private Ltd」のみですので、ベトナム法人はこれに次ぐ3カ国目となります。
 
これまで、Appleのシンガポール法人である「Apple South Asia Pte. Ltd」がベトナムにおけるAppleの業務を管轄してきましたが、「Apple Vietnam Co. Ltd.」が設置された暁にはベトナムにおける業務が移管されることとなります。
 
近年、ベトナムのモバイル市場は活況であり、Appleは同国でも大人気のブランドとなっています。米Microsoftも「Microsoft Store」をオープンするなど攻勢を強めていますので、Appleとしては現地法人の設立により、活況の市場でライバルを突き放す考えがあるものと思われます。
 
 
Source:ict news
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる