2015年8月12日 10時10分

読了まで 28

iPhone6s / 6s Plusのアクセスログを発見、iPhone6cのリリースはない

iPhone6c


9月にリリースが予想されている新型では、 / 6s Plusの他に、4インチディスプレイを搭載した、いわゆるも追加され、3つのモデルがリリースされる可能性が報じられています。

2つの新型iPhoneからのアクセスデータ

モバイルマーケティングの調査会社Fiksuは、7月のWebトラフィックデータからiPhone 8,1とiPhone 8,2という識別名を持つ、2つの新しいiPhoneと思われる端末からのアクセスがあったことを報告しています。しかし、同時にリリースが噂されているiPhone6cと思われる端末からのアクセスデータはない模様です。

ほとんどはアメリカ国内からのアクセス

iPhoneの端末の識別名は、現行のiPhone6ではiPhone 7,2、iPhone6 PlusではiPhone 7,1、またiPhone5cではiPhone 5,3となっており、通常のモデル名とは異なる番号がつけられています。
 
Fiskuのデータには、iPhoneで人気の旅行、ゲーム、ライフスタイルなどさまざまなアプリで、識別名がiPhone 8,1、iPhone 8,2のiPhoneからアクセスがあった履歴が残っています。アクセスのほとんどはアメリカ国内からのアクセスですが、一部はドイツやブラジルからのアクセスもあったようです。

iPhone6cのアクセスデータはない

先に本サイトでも、@Evleaks氏のツィートで4インチディスプレイを搭載したiPhone6cが、9月に同時にリリースされる可能性があることをお伝えしましたが、FiksuのデータからはiPhone6cがリリースされる可能性はない模様です。

iPhone6cのリリース可能性は低い

もちろん、FiskのデータにiPhone6cのものと思われる識別名がないからといって、iPhone6cのリリースが全くないとは断言できませんが、可能性は低くなったと思われます。
 
リリースが予想されているiPhone6s / 6s Plusは新たにを採用し、処理速度が高速化したA9プロセッサーを搭載するなど内部構造をアップデートし、9月9日に開催されるイベントで発表される模様です。
 
 
Source : 9to5Mac
(リンゴバックス)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる