2015年8月7日 10時59分

読了まで 154

新たなiOS9パブリックベータ、iCloud Driveアプリをホーム画面に追加

iOS9


アップルはiPhoneなどの機器向けの基本システムiOS9 beta 5を開発者向けに公開しましたが、パブリックベータプログラムに登録しているユーザー向けにはiOS9パブリックbeta 3としてソフトウェアアップデートを公開しました。公開されたパブリックベータ版は開発者向けbeta 5と同じビルドナンバー13A4325cとなっています。

iCloud Driveアプリをホーム画面に追加

パブリックベータ版の参加者は、ソフトウェアをアップデートすると、iCloud Driveアプリをホーム画面に追加するかどうか尋ねられるようになりました。以前は設定画面から手動でアプリをインストールする必要がありました。

DropBoxのように使える

アップルのクラウドサービス向けのiCloud Driveアプリは6月に初めてベータ版に搭載されました。アプリの外観や機能はほとんど変わっていませんが、アプリからはiCloudに保存されたファイルやホルダーに直接アクセスすることができ、簡単にファイルの概要を閲覧することが可能です。また、保存されているデータを削除することもでき、共有シートを使ってコピーや共有も可能です。

検索機能はまだ限定的

現在のところ、検索はファイル名からしか出来ませんが、今後はさらにiOS9上の検索機能の向上で複雑な検索も可能になると思われます。
 
最新のiOS9ベータ版では「Wi-Fi Assist」が追加されており、Wi-Fi接続が弱くなった場合には自動的にセルラー通信を利用するようになったほか、細かな不具合が修正されています。
 
最新のiOS9は9月にリリースが予想されているiPhone6s / 6s Plusとともに、一般に公開される予定です。
 
 
Source : AppleInsider
(リンゴバックス)

カテゴリ : iOS, 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる