トップページ > 最新情報 > ソフトバンク、「追加データ」の容量単位が小刻みに選べるキャンペーンを開始
2015年8月1日 09時12分

読了まで 156

ソフトバンク、「追加データ」の容量単位が小刻みに選べるキャンペーンを開始

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

SoftBank ソフトバンク
 
毎月、契約しているデータ通信容量を超えると、忌まわしき通信制限がかかります。
 
その際にデータ通信容量の追加購入をするかどうかは悩みどころかと思いますが、ソフトバンクは本日から、これまでよりも追加するデータ通信容量の単位が小刻みになる「追加データの容量単位が選べるキャンペーン」を開始するとしています。

0.5GBも選べるように

ソフトバンクによりますと、これまではデータ通信容量を追加購入する際、1GBごとにしか購入ができませんでしたが「追加データの容量単位が選べるキャンペーン」開催中は0.5GBになるとしています。なお、キャンペーン期間中の追加データ通信容量の価格は以下の通りです。
 
追加データ ソフトバンク 容量
 
なお、デバイスごとのキャンペーン対象サービスは以下の通りです。
 

●iPhone、SoftBank スマートフォン
・データ定額パック(小容量・標準・大容量10/15/20/30・シンプルスマホ)
・パケットし放題フラット for 4G LTE
・パケットし放題 for 4G LTE
・パケットし放題フラット for 4G
・パケットし放題 for 4G
・パケットし放題フラット for シンプルスマホ
 
●iPad、タブレット
・データ定額パック(小容量・標準・大容量10/15/20/30)
・(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
・(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
 
●モバイルデータ通信
・4Gデータし放題フラット
・4Gデータし放題フラット+
・4G/LTEデータし放題フラット

 
キャンペーン期間は本日からとしていますが、終了時期は今のところ明らかにしていません。
 
 
Source:ソフトバンク
(クロス)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる