トップページ > iPad Air > 信ぴょう性の低いTouch ID搭載のiPad5、iPad mini2のリーク画像
2013年10月20日 15時20分

読了まで 150

信ぴょう性の低いTouch ID搭載のiPad5、iPad mini2のリーク画像

iPad5
以前の記事で、先月発売されたiPhone 5sに搭載された指紋認証センサーであるTouch IDが次期iPad5に搭載されるという中国のサイト、C科技の記事を画像とともにご紹介しましたが、これ以外のサイトでも次期iPadにTouch IDが搭載されるという画像がリークされていますが、9to5Macがこれらの画像の信ぴょう性に疑問を投げかけています。
 
iPad mini2
Touch IDを搭載したこれらの画像だけで、実際にTouch IDが次期iPad5iPad mini2に搭載されるという証明にはなりませんし、この画像自体は簡単に修正も可能ですので信ぴょう性も定かではありません。画像を少し調べてみますと、特にゴールドカラーモデルの写真ではところどころに画像を加工した形跡があり、色合いが不自然なのところがあります。画像の不自然さだけはなく、実際Appleが新しいiPad5やiPad mini2にTouch IDを搭載するにはクリアしなければならない課題も多くあります。
 
アップルの売上や利益などの数字から考えても、iPadの商品ラインは利益率の高いアイテムであり、これを維持するためにはコストが掛かるサファイヤクリスタル製のTouch IDを今導入するのかどうかは疑問ですし、iPhone 5sへの供給が不十分な状況で新しい機種への搭載をすることは難しいと予想できます。
 
少なくともiPad mini2は従来のディスプレイモデルの廉価版とRetinaディスプレイを搭載したモデルの2つのラインアップとなり、販売価格を考えてもTouch IDの搭載は考えにくいと思われます。
 
 
参照元:9to5Mac
執 筆:リンゴバックス

カテゴリ : iPad Air, iPad mini, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる