トップページ > iPhone6s > 【動画】中国で制作されたピンクカラーの新型iPhone
2015年7月21日 22時39分

読了まで 153

【動画】中国で制作されたピンクカラーの新型iPhone

iPhone6s 中国
 
中国のコピー技術については、年々そのレベルが上がっているように思えますが、すでに新型iPhoneもその対象となっているようです。
 
今年9月に登場すると噂されるピンクカラーのiPhone6sが製造されていることを、ニュースメディア『M.I.C Gadget』が動画で伝えています。

価格は激安、性能はそこそこの偽物iPhone6s


 
中国で製造された偽物のiPhone6sの価格は、なんと200ドル(約24,000円)と激安で、追加されると噂されるピンクカラーがすでに導入されている点が特徴です。
 
ディスプレイサイズは4.7インチで、外観はiPhone6とそっくりですが、『M.I.C Gadget』が公開した動画を見ると、動作はややもたつきを感じさせられます。
 
なお、販売名称は「Pink Metal Goophone i6s」で、スペックはクアッドコア、1,280×720 HD画質、8メガピクセルカメラ搭載となっており、そこそこの性能を感じさせます。
 
「Goophone」は、以前からiPhoneのクローンと呼ばれる偽物で知られており、昨年は発売前のiPhone6の偽物を「GooPhone i6」として発売して話題となりました。
 
iPhone 6S クローン
 
Geekbenchのスコアは、シングルコアが352、マルチコアが1,186とさほどですが、価格を考えれば相応といったところでしょうか。
 
まだ発売もされていないiPhone6sですが、新色があるとすれば実物もこうしたピンクになるのか、それともローズゴールドのようなカラーになるのかも注目されます。
 
 
Source:M.I.C Gadget
(クロス)

カテゴリ : iPhone6s, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる