アップル、9月末までに3200万台のiPhoneを販売か?! - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > アップル、9月末までに3200万台のiPhoneを販売か?!
2013年10月18日 09時33分

読了まで 22

アップル、9月末までに3200万台のiPhoneを販売か?!

米大手通信キャリアであるVerizon社によるiPhone出荷数実績から推測すると、アップルは、9月末までの前四半期に少なくとも3200万台のiPhoneを出荷している可能性があるということがわかりました。

 

iPhone5s_apple

 

Verizonの販売実績は390万台

Wells Fargo証券のMaynard Umアナリストは、Verizon社の売上高全体に関する分析結果を公表しました。彼は、過去6四半期分の分析結果を分析し、Verizon社がアップルのiPhone出荷数全体の11.6%を占めていると検証しています。

 

Verizon社は、10月10日に9月末までの四半期の決算発表をすでに行っており、約390万台のiPhoneを販売したことを発表しています。その数値は、同社のスマートフォン全体の売上の51%を超える勢いです。

 

Verizon社のiPhone販売が390万台であることから逆算すると、9月末までの四半期においてアップル全体のiPhoneの出荷数は3350万台と推計されます。ただし、この前提条件として、Verizon社のシェアが引き続き11.6%であることを考慮しなければなりません。

 

しかしながら、Verizon社は、前四半期においてシェアを若干拡大しており、iPhone全体の販売シェアを12.2%に伸ばしたとされています。この結果に基づけば、アップルのiPhone全体の出荷数は、3170万台となります。

 

いずれにせよ、iPhoneの出荷数としては極めて高い数字であると考えられます。昨年9月の同時期では、アップルは2600万台のiPhoneを販売しているため、20%近くの販売増となります。

 

28日のアップル業績発表に注目

これらの推計結果が正しいかどうか、10月28日に行われるアップルの2013年第4四半期の業績発表でわかります。この業績発表には、iPhone 5siPhone 5cのセールス、つまり発売後3日間で900万台を突破した記録的な販売実績も含まれます。

 

参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる