トップページ > 最新情報 > 任天堂の岩田社長が死去・・・次期社長に残された課題
2015年7月13日 21時44分

読了まで 22

任天堂の岩田社長が死去・・・次期社長に残された課題

任天堂 岩田社長 死去
 
本日朝、衝撃的なニュースが飛び込んできました。
 
任天堂の代表取締役社長である岩田氏が、胆管腫瘍のため11日に逝去したというものです。昨年病魔が発覚し、手術の後に復帰したばかりでした。

若すぎる死、次期社長に残された課題とは

岩田社長の若すぎる死を悼み、著名人からたくさんのコメントが寄せられています。
 


 


 


 
今のところ、後継者は発表されていませんが、DeNAとの提携によるスマートフォン分野への進出は、次期社長にかかっているということになりますね。
 
2002年の社長就任後、一時は任天堂の売上を3倍にまで挙げた岩田社長の功績は、誰もが認めるところ。個人的にも、今後の同氏の復活、ひいては任天堂の復活に期待していただけに、残念なニュースです。ご冥福をお祈りします。
 
 
Source:任天堂
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる