トップページ > おもしろ ネタ > プロバスケットボール選手、ケガは「iPhoneのせい」
2015年7月7日 16時56分

読了まで 141

プロバスケットボール選手、ケガは「iPhoneのせい」

Matt_Bonner
 
米プロバスケットボール協会(NBA)サンディエゴ・スパーズのマット・ボナー選手が、故障者リストに載りました。ところがボナー選手はそのケガの理由が、なんと「iPhone6」だというのです。
 
「Concord Monitor」のインタビューで、Bonner選手は利き腕でないほうのひじの不調について、次のように語っています。

「言い訳は嫌いだし、言い訳をするように育てられなかったけれど、2ヵ月半の間、本当にひどいテニスひじに苦しめられて、その間あまりにもシュートするのが痛くて、ボールに触れる前に『もうだめかも』と縮み上がったほどだったよ」

ひじを痛めたのはiPhoneが大きくなったから

それにしてもなぜ利き腕でない腕のひじを痛めてしまったのでしょうか。

「これを聞いたらおかしいと思うだろうが、僕が思うケガをした理由はこうだ。新しいiPhoneは、以前のものより大きい。それでボタンを押すのにもっと指を広げなきゃいけなくなって、負担がかかったんだ。正直言って、それでひじを痛めたんだと思う」

記事はそのあとも続いていて、古傷はなかったこと、以前にも携帯の使いすぎなどで体を痛めるケースがあったことなどが書かれています。
 
もちろん、ボナー選手の発言は冗談なのですけれどね。
 
 
Source:Yahoo Sports
(lunatic)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : おもしろ ネタ, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる