トップページ > 最新情報 > 高級ブランデーのレミーマルタン、NFCを搭載したボトルを発表
2015年7月6日 17時08分

読了まで 148

高級ブランデーのレミーマルタン、NFCを搭載したボトルを発表

レミーマルタン
高級ブランデーで有名なレミーマルタンが、世界で初めてNFC技術を採用したボトル管理システム、Rémy Martin Club Connected Bottleを発表しました。

NFC技術で本物、開栓の有無を証明

レミーマルタン
Rémy Martin Club Connected Bottleは、キャップの部分にNFCが搭載されており、ボトルが本物であることを証明するだけでなく、開栓したかどうかも判別できる仕組みになっています。またゲームやリワードプログラムも提供される予定です。
 

スマホとアプリで容易に確認可能

ボトルの判別にはAndroidのスマートフォンを利用し、専用アプリCentaur Connectにより情報の確認が可能とのことです。
 
ボトルが開栓されると、タグ付けされたNFCアンテナが切断され、別の信号を発信し、開栓されたことが分かるようになっています。この技術はフランスの政府系の認証局ANSSIで保証レベル4+(EAL4+)の認定を取得しており、セキュリティのレベルは電子パスポートや銀行カードと同等だとレミーマルタンは説明しています。

中国市場の偽物対策

Rémy Martin Club Connected Bottleは、当初は中国の高級なナイトクラブで今年秋から導入される模様です。
 
中国のブランデー人気は高く、輸入蒸留酒市場で約70%を占めているとのレポートもあります。これに伴い偽物のブランデーの流通も横行しており、酒造メーカーは対応に苦慮しているようです。
 
 
Source : Rémy Martin
(リンゴバックス)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる