トップページ > 最新情報 > Appleが平等・多様性を訴えるイベント「Pride Parade」の映像を公開
2015年7月3日 07時29分

読了まで 152

Appleが平等・多様性を訴えるイベント「Pride Parade」の映像を公開

Apple   Pride 2015   YouTube
 
Appleでは多くの従業員が働いていることから、企業姿勢として多様性を訴えることにも真剣に取り組んでいます。
 
現地時間6月28日には平等・多様性を訴えるイベント「Pride Parade」が開催されたのですが、Appleは当日の様子を「Pride 2015」という映像で紹介しています。

ティム・クックCEOも参加し、当日ツイート

 

 
Appleは、現地時間6月28日に開催された平等・多様性を訴えるイベント「Pride Parade」の様子を「Pride 2015」という映像にて公開しています。
 
「Pride 2015」では、参加者がAppleロゴをあしらったTシャツを着用し、通りでパレードをしている様子が確認できます。
 


 
当日はティム・クックCEOも参加し、8,000名の従業員が同イベントに参加した事をツイートしています。
 
ティム・クックCEOは以前からこうしたイベントに参加することが多かったのですが、自身がゲイであることを告白してからというもの、その回数が増えたように思います。多くの従業員が働く企業ですので、こうして互いを尊重し合える空気があるというのは素晴らしいことですね。
 
 
Source:9to5Mac
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる