トップページ > 最新情報 > Beats1で流れた曲名が分かる非公式アカウントが登場
2015年7月3日 07時10分

読了まで 142

Beats1で流れた曲名が分かる非公式アカウントが登場

Beats1 曲名
 
iOS8.4へのアップデートで追加された「Beats1」ですが、同サービス内で流れた曲名、アーティスト名を随時ツイートする非公式アカウント「Beats1 Plays」が登場したのでご紹介します。

Beats1で気になった曲名は「Beats1 Plays」で確認を

Appleが「Beats1」で放送されたアーティスト名や曲名についてまとめていてくれれば一番良いのですが、いまのところそのようなサービスは提供されていません。しかし、「Beats1 Plays」が困りごとを解決してくれそうです。
 


 
「Beats1 Plays」では、上のツイートのように、「Beats1」で放送された曲のアーティスト名や曲名についてまとめており、リアルタイムでも少し時間をおいてでも、気になった楽曲情報を確認することができます。
 
情報元では、「Beats1 Plays」のアカウントを作成したのがWebアプリ開発者のCallum Jones氏であることもあわせて伝えられています。
 
 
Source:MacRumors
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる