トップページ > iOS > iOS向けGoogleマップ、道案内がさらに便利に
2013年10月16日 10時24分

読了まで 150

iOS向けGoogleマップ、道案内がさらに便利に

Googleは、iOS向けの地図ソフトであるGoogleマップをアップデートしました。今回のアップデートでは、ルート案内時のユーザインタフェースを修正し、新たな言語のサポート、ヘルプ機能における照会を充実させました。

 

iOS iPhone 5s iPhone 5c

 

ルート案内に概要画面

今回のアップデートにより、ルート案内画面を起動した時に、検索したルート概要、現在の交通状況をともにミニマップが表示されるようになりました。これにより、フル画面のナビゲーションモードに入る前に、案内されたルートをユーザーが比較しやすくなります。

 

ヘルプ機能の拡充

さらに、ヘルプ機能を充実し、サイドバーからGoogleのオンラインデータベースに接続できるようにしてGoogleマップを利用する初心者の方に、場所の検索やマップの見方のカスタマイズ、進路変更といった指示方法を順序だてて説明する機能を提供しています。

 

言語の追加

そして、新たな言語への対応として、アラビア語とヘブライ語をサポートするとともに、一部バグの修正も行っているとのことです。

 

今年の8月にも、Googleマップは、Google+に連動するように機能改善がされました。さらにその数日後には、新たに合併したWaze社のアプリからクラウド上に保存された交通情報を取り込めるようにしました。

 

このアップデートは、App storeにおいて、日本語版でも10月15日からダウンロードできるようになっています。
アップルのマップについても、いろいろと問題事象が報告されていますので、さらなる改善を図ってもらいたいですね。

 

参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる