トップページ > 最新情報 > iPhone 5sとiPhone 5c、プリペイド式でも発売
2013年10月15日 21時47分

読了まで 153

iPhone 5sとiPhone 5c、プリペイド式でも発売

アメリカのプリペイド式携帯電話を販売する通信キャリアのCricket社は、10月25日からiPhone 5siPhone 5cの取扱いを開始することを発表しました。

 

iPhone 5c iPhone 5s

 

10月25日から取扱開始

同社のホームページには、二つの端末を「Coming Soon」として表示していますが、10月25日から取扱いを開始するプレスリリースが発行されました。iPhone 5sとiPhone 5cの利用料金については、言及されていませんが、現在のiPhoneモデルに近い金額で利用できるようになるかもしれません。現在のモデルの利用料金は、iPhone 5の16GBで600ドル(約59100円 1ドル=98.5円 2013年10月15日レートで換算、以下同じ)、iPhone 4sの16GBで500ドル(約49250円)、iPhone 4の8GBで400ドル39400円で販売されています。

 

割引サービスの導入はあるか?!

Cricket社では、お得な割引サービスも提供しております。例えば、iPhone 5では、25ドルお得の23回払いの575ドルの支払いコースも用意しています。iPhone 5sとiPhone 5cで同じような料金体系となるかは不明ですが、割引価格になると消費者には大きなメリットとなります。

 

Cricket社には子会社のLeap Wireless社もあり、アメリカ全土で620万人の契約者を有しています。同社のサービスでは、4G LTEの接続サービスを提供していますが、都市部だけの限定利用となっています。

 

iPhone 5sとiPhone 5cの利用方法が様々な形で提供されることにより、より一層普及していきそうです。

 

参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる