トップページ > 最新情報 > Xiaomi、消費者金融ならぬユーザー金融業を開始―前例ない試みに驚きの声
2015年6月19日 21時25分

読了まで 21

Xiaomi、消費者金融ならぬユーザー金融業を開始―前例ない試みに驚きの声

xiaomi アプリ スマホ
 
中国最大のスマートフォンベンダーXiaomiは、自社のモバイル決済システムやスマートフォンを浸透させるため、ローン会社を立ち上げ、アプリを使うユーザーに金銭を貸すつもりであることを明らかにしました。中国メディアBeijing Business Todayが報じています。

最大で60万円の借入が可能

Beijing Business Todayによれば、Xiaomiスマートフォン上からアプリを起動するだけで、同社からお金を借り入れることが可能となるそうです。借り入れ上限は30,000人民元(約60万円)になる模様です。
 
スマートフォンビジネスで蓄えた豊富なキャッシュをもとに低金利でローンを貸与することで、金銭を要しているユーザーに、Xiaomiのプラットフォームを使ってもらおうとするのが狙いです。
 
現時点では、Xiaomiのスマートフォンを使用するユーザーのみを対象としているのかどうかは定かではありませんが、Xiaomiはローン規模が、2015年の終わりには計20億人民元(約4,000億円)、2017年には計750億人民元(約1兆5,000億円)にまで拡大すると見込んでいます。

さすがに前例なく

これをうけてニュースサイトCult of Androidは、「Apple Payは忘れよう、Xiaomiが君たちにお金を貸したがっているぞ」というタイトルで、「ティム・クックさんよ、アップルは1分間に325,000ドル(約4,000万円)稼いでいるんだから、数十億ドルくらい貸してくれたっていいだろ?月末までには返すからさ……」と皮肉めいたコメントをしています。
 
グーグルやアップルの模倣を続けているとして、辛辣な非難を浴びることもあるXiaomiですが、さすがにXiaomiがマイクロクレジットを行うとは、誰も予想しなかったに違いありません。
 
 
Source:Beijing Business Today,Cult Of Android(1),Cult Of Android(2)
(kihachi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる