トップページ > 最新情報 > アップル、WWDCのユーモラスなオープニングビデオ「Backstage」を公開
2015年6月12日 09時50分

読了まで 138

アップル、WWDCのユーモラスなオープニングビデオ「Backstage」を公開

Backstage
アップルのWWDC(世界開発者会議)のキーノートの冒頭で紹介された、Saturday Night Liveでも有名な俳優、ビル・ヘイダーが出演するユーモラスな「Backstage」ビデオが公開されました。ビル・ヘイダーは一大イベント、WWDCの監督であるDavid LeGary役をユーモラスに演じています。
 
アップルはキーノートのライブストリーミングで、オープニングアクトとして放映した「Backstage」ビデオを、見逃した人にも楽しんでもらえるようYouTubeに公開しました。
 

 
ビデオの中では、ゲームアプリのAngry Birdsや出会い系アプリのTinderをはじめ、いくつかのアプリのマスコットも登場しています。
 
NBCのコメディ番組Communityのダニー・プディも登場し、ビデオの中でおかしなラップミュージックを披露していますが、途中で電源が落ちてステージが暗くなってしまい、ペットボトルのお水とMacBookだけが残りエンディングを迎えます。
 
残念ながら日本語字幕はありませんが、楽しい雰囲気は十分伝わってきますので見逃した方は是非ご覧下さい。
 
 
Source : MacRumors
(リンゴバックス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる