トップページ > 最新情報 > iPhoneユーザーはタダなのに~AndroidでApple Musicを使うとすべて有料
2015年6月10日 06時09分

読了まで 157

iPhoneユーザーはタダなのに~AndroidでApple Musicを使うとすべて有料

Apple Music
 
Appleは6月30日にスタートする音楽配信サービスApple Musicについて、Android端末向けのアプリも秋にリリースすることを明らかにしています。ところがiPhoneユーザーが無料で利用できる機能にも、Androidユーザーはお金を払う必要があるようです。

Android嫌いだった故ジョブズ氏

生前のスティーブ・ジョブズ氏はAndroidを大層嫌っており、Androidユーザーを幸せにするようなことは一切したくないから、Android端末向けのアプリは絶対に作らないと発言したこともあるそうです。
 
しかしWWDC2015初日の基調講演において、ティム・クック最高経営責任者(CEO)は、6月30日から始まる音楽配信サービスApple Musicは、Android端末でも利用可能になると発表しました。

Android端末ではすべてのサービスが有料

ところがAndroidユーザーは、iPhoneユーザーであれば無料で利用できる機能も含め、Apple Musicサービスのすべてにお金を払わなければならないようです。
 
iOS端末ユーザーは、Beats 1ラジオの利用、Connectでのアーティストのフォローと視聴、またほかのApple Musicラジオ局の利用(スキップ数は制限)については、Apple IDでサインインすれば無料です。
 
ところがAndroidユーザーについては、これらの機能も有料となることが、Appleのサイトに明記されています。画像では見にくいですが、一番下の部分に注意書きとして,

「Apple Music for Android機能は有料メンバー機能のみに限られます」

と書かれているのです。
 
画像はApple Musicの有料メンバーになると利用できる機能の一覧です。
 
AppleMusicMembership
 
 
Source : Cult of Mac
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる