トップページ > iPhone6s > 新型4インチiPhone登場に前進?ディスプレイサプライヤー決定か
2015年6月4日 09時20分

読了まで 141

新型4インチiPhone登場に前進?ディスプレイサプライヤー決定か

4インチ 新型iPhone
 
新型4インチiPhone登場に、一歩前進か-
 
台湾メディアの経済日報が、この秋以降に登場すると噂されている新型4インチiPhoneのディスプレイサプライヤーとして、台湾メーカーのAUOが決定したようだと報じています。

ユーザーの願い叶うか?4インチの新型iPhoneの登場は2016年以降?

4インチの新型iPhone登場の噂は、昨年iPhone6/6 Plusが登場したからというもの、頻繁に報じられ、その登場がユーザーによって心待ちにされています。
 
同デバイスは、廉価版のiPhoneとして登場したiPhone5cの後継機(iPhone6c)、または、この秋登場すると噂されているiPhone6sの4インチモデル(iPhone6s mini)としてのリリースが予想されていますが、今のところ、はっきりとした情報はありません。今回、情報元では台湾メーカーのAUOが、Appleとディスプレイ供給契約を締結したと報じられていますが、これ以上の情報がなく、やはりどういったコンセプトでリリースされるのかというのは不明のままです。
 
また情報元によれば、AUOがディスプレイの出荷を開始するのは2016年第1四半期とのことですので、リリースはそれ以降となることが予想されます。
 
 
Source:経済日報
Photo:YouTube
(クロス)

カテゴリ : iPhone6s, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる