トップページ > Apple TV > 新型Apple TV、WWDCでは発表されない~複数メディアが報道
2015年6月4日 09時14分

読了まで 148

新型Apple TV、WWDCでは発表されない~複数メディアが報道

Apple TV 2012
 
Appleは、新型Apple TVの世界開発者会議(WWDC)2015における発表を取りやめたようです。The New York Timesを始めとする複数メディアが報じています。

5月中旬までは発表する予定だった

Appleはつい最近まで、WWDC2015の初日である6月8日に行われる基調講演で、新型Apple TVのハードウェアと関連アプリ開発キットの発表を予定していましたが、結局中止を決めた模様です。
 
情報筋によれば、Appleは5月中頃まではWWDCの目玉として、新しいApple TVのハードウェア、タッチパッド付きのリモートコントロール、開発者向けのアプリ開発キット(SDK)の発表を予定していたようです。しかし製品の開発が間に合わず、発表の延期に踏み切ったとされています。WWDCではアプリ開発キットも公開されない模様です。

結局テレビ関連の発表はゼロに

Appleが秋以降の立ち上げに向けて準備中とされる新たなWeb TVサービスについても、テレビ局との交渉が難航していることから、WWDCでは発表されないという説が濃厚です。これらの情報が正しければ、今回テレビ関連の発表は一切ないということになります。
 
WWDC2015の基調講演では、本日iPhone Maniaでご紹介したように、iOS9とOS X10.11、新しい有料音楽配信サービス、Apple Watchのネイティブアプリ開発キット(SDK)などが発表されることになりそうです。
 
 
Source : 9to5Mac, BuzzFeed
(lunatic)

カテゴリ : Apple TV, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる