トップページ > iOS > Apple、iTunes Radioの新しいゲストDJとしてファレル・ウィリアムズなどと交渉中か
2015年6月1日 09時38分

読了まで 152

Apple、iTunes Radioの新しいゲストDJとしてファレル・ウィリアムズなどと交渉中か

Drake Apple Music


 
Appleは近々、新しい音楽ストリーミングサービス「Apple Music」をリリースすると噂されています。
 
その1つとして組み込まれると噂される「iTunes Radio」ですが、Appleは同サービスのゲストDJとして、新たにドレイク、ファレル・ウィリアムズ、デヴィッド・ゲッタなどの人気アーティストたちと交渉中のようです。米メディアNew York Postが伝えています。

豪華なゲストDJの出演でApple Musicを華々しく発表?

Appleは以前から、「Apple Music」と呼ばれる新しい音楽ストリーミングを開始するのではないかと噂されています。6月8日から開催される開発者向けイベント「WWDC2015」において、iOS8.4の発表と同時にリリースするのではないかとされていますが、その真偽は定かでありません。
 
一説には、主要機能となる音楽ストリーミングのほか、ムービーやアーティストページ、共有セクションなどが設けられるとされており、Pandora、Spotify、YouTubeなどの人気サービスのポイントを押さえたサービスになるとされています。
 
また、Apple MusicにはiTunes Radioも組み込まれるとされており、今回、新たなゲストDJとして交渉中とされる、ドレイク、ファレル・ウィリアムズ、デヴィッド・ゲッタはその発表を華々しく彩る人気アーティストとして選定された可能性があります。
 
Apple Musicが日本で展開されるのかはわかりませんが、リリースされれば月額1,000円程度の料金となるほか、歌詞配信なども提供されると噂されています。
 
 
Source:New York Post
(クロス)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる