トップページ > Apple Watch > Apple Watchの隠されたポートで充電可能なストラップバンドReserved Strap

読了まで 148

Apple Watchの隠されたポートで充電可能なストラップバンドReserved Strap

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Reserve Strap
Apple Watchに急速充電が可能なポートが、ストラップ接続部分に搭載されていることが判明しており、アクセサリーメーカーがこのポートを使い、Apple Watchを充電可能なストラップバンドを製品化するのではないかと以前報じられていました。

アップルの充電方式とは異なるデザイン設計が可能

アクセサリーメーカーは、隠されたポートを利用することで、アップルが提供するインダクションチャージによる充電方式に縛られることなく、製品を設計することができ、またApple Watch本体裏側にあるセンサー部分への対応を気にする必要もなくなります。

急速充電が可能

今回、このポートを利用しアップル純正の充電アダプターよりも急速充電が可能な充電ストラップバンド、Reserve Strapの動画が公開されました。
 

 
公開された動画では、Reserve Strapで充電した方が少し速く、95%充電時ではアップルの通常の充電方式では90%となっています。

今秋出荷予定、事前予約受付中

Reserve Strap
今回Reserve Strapのプロトタイプのデザインも公開されました。
 
Reserve Strapは今年秋に出荷を予定しており、現在249ドル(約31,000円)で事前予約を受付中ですが、このポートを利用したアクセサリーが今後も製品化されると予想されます。
 
 
 
Source : 9to5Mac
(リンゴバックス)

 
 

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneX/8/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone X・8/8 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる