トップページ > 最新情報 > 新型iPhone発売の結果はいかに?アップルの業績発表
2013年10月8日 20時03分

読了まで 28

新型iPhone発売の結果はいかに?アップルの業績発表

アップルは、10月28日の株式市場の取引終了後に、第4四半期の業績結果を発表する予定としています。
iPhone 5s iPhone 5c

iPhone 5sと5cの記録的セールスも対象

第4四半期の業績とは、今年の7月から9月までの事業活動をカバーしており、もちろんiPhone 5siPhone 5cの初回出荷分の記録的なセールス結果も含まれます。

 

アップルは、通常どおり2013年10月28日の午後2時から5時までの間に業績検討会議を実施する予定でありますが、直近の会議ではこれまでiPhoneが3120万台、iPadが1460万台、Macが380万台販売され、35.4億ドル(約3兆4232億円10月7日10:00のレートである1ドル=96.7円で換算、以下同じ)の売上を計上したと報告されています。

 

多くの投資家達の関心事に

10月28日に発表される業績結果には、新型iPhoneのセールスがどのくらい業績に寄与したかが確認できるため、多くの投資家や業界関係者が固唾を飲んで見守っています。新型iPhoneは、発売3日で900万台の売上という記録的なセールスを達成しており、投資家達はアップルの業績をどの程度底上げするか大変気になっています。

 

ただし、新型iPhoneの販売期間は、第4四半期の最後の10日間にかかるだけであり、完全にその影響を把握することは困難です。その後の販売状況を把握するには、2014年第1四半期までまたなければならないでしょう。

 

いずれにせよ、アップルは新型iPhoneの発売開始を受けて、業績が大幅に向上することになるでしょう。iPhone 5sとiPhone 5cの好調な販売状況を受けて、アップルは業績見通しを上方修正させていたます。つまり、これまで340億ドル(3兆2878億円)から370億ドル(3兆5779億円)の収益見通しでしたが、370億ドルに近い収益になると予測しています。

 

iPhoneのビジネス規模は、すでにコカコーラやマクドナルドを抜いているという試算もあり、第4四半期のアップルの業績見通しが大変気になります。
また、米国のアップルストアにおいてiPhone 5sの店舗在庫も改善の兆しもみられ、その後も記録的な業績が飛び出す可能性もあります。

 

参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる