トップページ > iOS > アップル、最新iOS8.4 betaとOS X 10.10.4 betaを開発者とテスターに配布
2015年5月12日 08時43分

読了まで 154

アップル、最新iOS8.4 betaとOS X 10.10.4 betaを開発者とテスターに配布

iOS8.4
アップルが開催するWWDC(世界開発者会議)まで1カ月を切っていますが、iPhoneなどiOS機器用の基本システムの最新ベータ版iOS8.4と、Mac用のOSX Yosemite 10.10.4 betaが、それぞれ登録済みの開発者とパブリックベータテスターに配布されました。

iOS8.4では音楽アプリの修正

Music app
iOS8.4の最新ベータ版は既に以前のベータ版をインストールしている場合には、無線通信を経由してアップデートが可能です。また、アップルのiOS Developer Centerからも一括ダウンロードが可能となっています。今のところ、これまで以上の大幅な変更は追加されていない模様です。
 
iOS8.4ではミュージックアプリの機能やデザインの大幅な変更が中心となっていますが、グローバルな検索機能やジェスチャーコントロールにも改良が加えられており、ミニプレイヤーはどの画面からでも操作できるよう変更されています。前回配布されたiOS8.4の2度目のベータ版はちょうど2週間前に公開されていました。

WWDCでは新たなiOS9をリリース

アップルは6月8日から始まるWWDC(世界開発者会議)で、次世代iOSとなるiOS9を発表すると予想されていますが、公開されるまでには数カ月掛かると思われ、それまでにiOS8.4が一般に公開される予定です。

OS Xも次世代バージョンを発表

また、Mac向け最新のOS X 10.10.4 betaはビルドが14E17eとなっており、前回のベータ版から2週間後に配布されていますが、アップデートの詳細情報はほとんどありません。Mac用のOS X YosemiteのアップデートはWWDCまでには完了し、WWDCでは次世代OS Xが発表される予定です。
 
 
参照元 : Apple Insider
執 筆 : リンゴバックス

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる