「韓国放題」が実現へ?ソフトバンクが韓国の携帯電話事業に参入か - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > 「韓国放題」が実現へ?ソフトバンクが韓国の携帯電話事業に参入か
2015年5月10日 13時32分

読了まで 151

「韓国放題」が実現へ?ソフトバンクが韓国の携帯電話事業に参入か

SoftBank ソフトバンク


 
「アメリカ放題」の次は「韓国放題」が実現か?
 
日本のみならず、米国でも携帯電話事業に参入しているソフトバンクが、次は韓国の携帯電話事業に参入するのではないかと韓国デジタルタイムズが報じています。

韓国国内で高まる、第4の通信キャリア設立への期待

現在、韓国ではSKテレコム・LG U+、KTという3つの大手キャリアが存在していますが、韓国国内では第4の通信キャリア設立の機運が高まっています。業界筋によれば、韓国政府は、第4の通信キャリア設立に向けて、破格の支援策を用意しており、その1つとして、仮に第4の通信キャリアが発足した暁には、自社通信網の整備に要する3年間、既存の通信キャリアの通信網を選択できる方式が導入されると噂されています。
 
情報元によれば、韓国政府は第4の通信キャリアとして、外国資本の企業を受け付けることはしない方針であるものの、ソフトバンクはこの事情を鑑み、第4の通信キャリアとして直接参入するのではなく、新たに発足する会社の49%の株式を購入することで経営に参画し、韓国進出を検討していると報じられています。
 
すべてはまだこれから、といった話のようですが、仮にこれが実現すれば、「アメリカ放題」ならぬ「韓国放題」が実現するかもしれませんね。筆者も時折、韓国旅行に行きますが、首都ソウルを中心に公衆無線LANの整備が進んでいるものの、その安全性(セキュリティリスク等)に関しては疑念が残ります。筆者のように、ソフトバンクと契約中でSIMフリー端末を不所持、かつ韓国に短期間旅行に行くという方にとっては、ぜひとも実現していただきたい話ですね。
 
 
参照元:NEWS NAVER
執 筆:クロス

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる