ソフトバンク、ヤマダ電機と提携!販売力強化と新事業の開始が目標 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > ソフトバンク、ヤマダ電機と提携!販売力強化と新事業の開始が目標
2015年5月7日 17時21分

読了まで 139

ソフトバンク、ヤマダ電機と提携!販売力強化と新事業の開始が目標

ソフトバンク ヤマダ電機


 
本日、ソフトバンクと家電販売大手のヤマダ電機は、資本・業務提携を締結したことを発表しました。

227億円でヤマダ電機の株式5%を取得

日本経済新聞によれば、今回ソフトバンクがヤマダ電機の株式取得に投じた金額は227億円で、同社株式の5%を取得したとしています。

ソフトバンクの狙いは販売力強化と新事業の開始など

 

ソフトバンク ペッパー

ソフトバンクのロボット事業「pepper(ペッパー)」- 一般販売は6月以降に予定されている。


 
今回の資本業務提携による狙いについて、ソフトバンクは、既存店舗に加えた販売力強化のほか、「スマートホーム事業」に、ペッパーをはじめとした「ロボット事業」などを組み合わせ、新たな情報通信技術(ICT)市場を創造することとしています。

東京電力との販売協力に続く、大型提携

ソフトバンクは以前から、業界の中でも積極的に企業買収・提携(スプリントの買収など)に努めてきましたが、先日には東京電力との販売協力を発表したばかりですので、今回の提携との関係性についても気になるところです。
 
 
参照元:日本経済新聞
執 筆:クロス

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる