トップページ > Apple Watch > アップル、来年発売の大画面5インチiPhoneと12.9インチiPad、Apple Watchをテスト中か
2013年10月5日 19時40分

読了まで 23

アップル、来年発売の大画面5インチiPhoneと12.9インチiPad、Apple Watchをテスト中か

iPhone 5s
アップルからは今年iPhone 5sが発売され、今月15日には次世代iPadであるiPad5とiPad Mini2が発表されると予想されていますが、2014年はどんな製品ラインアップになるのでしょうか?
 
韓国のメディアKorean IT Newsが伝えたところによりますと、アップルは以前からうわさされています大画面のiPhoneとiPadのテストを引き続き行っており、同時にApple Watchと呼ばれスマートウォッチについても進めていると伝えています。

次期iPhoneは最低5インチのディスプレイ

次期iPhoneですが、現在の4インチディスプレイから5〜6インチサイズのディスプレイをテスト中で、少なくとも5インチサイズ以上の大きさになると予想され、4インチサイズのディスプレイを持つiPhone 5sおよびiPhone 5cも並行して販売されることになると思われます。LGディスプレイおよびシャープなどディスプレイサプライヤーの生産ラインが最近になり、従来モデルより大きなディスプレイの生産に対応できるラインを増設したことからこのように予想されています。

12.9インチのディスプレイサイズのiPad

大画面になるiPadは、これまでの多くの報告がある通り12.9インチのサイズになり、Windows8のタッチスクリーンのハイブリッドモデルに対抗する商品として登場すると予想されています。なお、この大画面iPadはおもに学校などの教育分野とビジネス分野に投入されることになるようです。

iWatchは1.5インチフレキシブル有機液晶ディスプレイ採用か?

iWatchと呼ばれるアップルのスマートウォッチですが、アップルは今年に入りLGディスプレイから有機液晶ディスプレイの技術者を採用し、1.5インチサイズのフレキシブル有機液晶ディスプレイを使用した試作機をテストしているとうわさされています。
 
大画面iPhoneやiPad、そしてApple Watchと実際の製品発表までには時間がかかるのでしょうが、どんな製品になるのか今から楽しみですね。
 
 
参照元: PhoneArena
執 筆:リンゴバックス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる