アップル、6月のWWDCで新たな音楽サービスを発表、下旬サービス開始 - iPhone Mania
トップページ > iOS > アップル、6月のWWDCで新たな音楽サービスを発表、下旬サービス開始
2015年5月6日 14時51分

読了まで 210

アップル、6月のWWDCで新たな音楽サービスを発表、下旬サービス開始

Apple


アップルがリリースすると噂されているBeats Musicをリニューアルした、新しい音楽ストリーミングサービスで、アップルは音楽レーベルなどとの契約が依然締結されていないとBillboardが報じています。
 
Billboardによりますと、関係者は「契約はまだ締結されておらず、6月がリリースの時期ではない」と述べているようですが、6月8日に開催されるWWDC(世界開発者会議)のキーノートでの発表は、予定されているとも述べているようです。

WWDCでのキーノートでは発表

また、キーノートの発表後となる数週間後の6月下旬には、iOS8.4と新たなiTunes12.2の公開と共に、新しい音楽ストリーミングサービスを提供する予定で進めているようです。
 
Copperというコードネームで開発が進められてきたiOS8.4には、デザインを一新した音楽アプリが搭載され、既に開発者にはベータ版が配布されていますが、同時にリリースが噂されている新しいApple TVやMac用の新たな音楽アプリは未だ配布されていません。

iOS8.4の開発は終了

関係者によりますと、アップル社内でのiOS8.4の開発は既に終了しており、WWDC(世界開発者会議)で開発者や一部のプレスにプレリリース版が配布されるとのことです。また、6月下旬にサービス開始を予定している新たな音楽ストリーミングサービスは、現在はアメリカとオーストラリアなど限定的にしか提供されていないiTunes Radioも含め、多くの国々で提供されることになると関係者は述べています。
 
なお、現在開発者向けに配布されているiOS8.4ベータに搭載の新しい音楽アプリは、新たなデザインとなっているものの、ストリーミングされている音楽をオフラインで保存できる機能などは搭載していないようです。

iOS9「Monarch」を準備中

アップルはWWDCで発表する次期iOSとなるコードネーム「Monarch」iOS9を準備しています。iOS9ではデジタルアシスタントのSiriが、Apple Watchで採用されたカラフルなインターフェイス画面を搭載するなど、デザインが一新される模様です。また、iOS9ではデフォルトで設定される壁紙はブルーとグリーンを基調とするカラースキームが採用されるようです。
 
 
参照元 : 9to5Mac
執 筆 : リンゴバックス

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる