アップルのアンジェラ・アーレンツ氏、米の女性役員で最高額の年俸 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > アップルのアンジェラ・アーレンツ氏、米の女性役員で最高額の年俸
2015年5月6日 13時37分

読了まで 143

アップルのアンジェラ・アーレンツ氏、米の女性役員で最高額の年俸

アンジェラ・アーレンツ


アップルのRetail & Online Storeを担当する元バーバリーのCEOで、シニアヴァイスプレジデントであるアンジェラ・アーレンツ氏は、2014年の年俸が7,300万ドル(約8億7,587万円)だったことが判明しています。

昨年の年俸、現在の価値は12億超

Bloombergはこのアーレンツ氏の年俸が、アメリカの女性役員としては最も高額であったと報じています。Bloombergによりますと、元バーバリーのCEOであったアーレンツ氏は、アップルに移籍前の2014年には8,260万ドル(約9億9,106万円)の年俸だったようです。54歳となるアーレンツ氏は、女性としては初めてマネジメントチームに加わるべく、2014年5月にアップルに移籍しました。
 
昨年の年俸は、契約金やストックオプションなども含め、現在では1億550万ドル(約12億6,582万円)の価値と評価されるようですが、アップルの広報担当者のJosh Rosenstock氏は、この件についてはコメントをしていません。

ヤフーやオラクルの女性役員も高額報酬

アーレンツ氏に限らず、アメリカのIT関連企業の女性役員の年俸は高額となっており、2位はオラクルの社長兼CFOサフラ・キャッツ氏の7,120万ドル(約8億5,428万円)、3位はヤフーのCEOマリッサ・メイヤー氏の5,910万ドル(約7億910万円)となっています。
 
 
参照元 : 9to5Mac
執 筆 : リンゴバックス

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる