トップページ > 最新情報 > まるで「ナイトライダー」?Apple WatchでTeslaの遠隔操作が可能に
2015年5月2日 14時12分

読了まで 139

まるで「ナイトライダー」?Apple WatchでTeslaの遠隔操作が可能に

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

AppleWatchTesla
 
Apple Watchのアプリを使い、Tesla「Model S」の多くの機能を遠隔操作している様子を撮影した動画が、YouTubeで公開されています。

Apple Watchでありとあらゆる遠隔操作が可能に

動画はデベロッパーのAllen Wong氏が作成したものです。Wong氏は自ら開発したApple Watchのアプリを使い、Tesla「Model S」のクラクションを鳴らす、ルーフを開く、空調を入れる、ヘッドライトを点ける、充電を開始するなど、さまざまな操作を車から離れた場所で行っています。
 
さらにドアのロックとアンロック、充電の上限変更、室内温度設定のほか、Apple Watchをキーの代わりにし、エンジンもかけています。運転を開始してからは、車のスピードや現在位置の確認も、Apple Watchで行っています。

アプリは現在認可待ち

このアプリは現時点ではApp Storeで公開されていませんが、Wong氏によればアップルの認可待ちとのことです。
 
腕時計端末を使い、人工知能を搭載した車に指示を送る80年代の人気テレビドラマ「ナイトライダー」のような世界が実現する日も、そう遠くないかも知れません。
 

 
参照元 : 9to5Mac
執 筆 : lunatic

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる