iOS8のシェアがついに8割超え!Apple Watchの登場が影響? - iPhone Mania
トップページ > iOS > iOS8のシェアがついに8割超え!Apple Watchの登場が影響?
2015年4月30日 11時31分

読了まで 140

iOS8のシェアがついに8割超え!Apple Watchの登場が影響?

iOS8.2


 
昨年9月にリリースされて以降、伸び悩みを見せていたiOS8のシェアですが、Appleがデベロッパー向けに公開している情報によりますと、ついに同OSのシェアが、iOS全体の8割を超えたことが明らかとなりました。

Apple Watch登場の影響?

 
iOS8 シェア
 
Appleがデベロッパー向けに公開している情報によりますと、現地時間27日にApp Storeに対してアクセスのあったiOSデバイスのうち、81%がiOS8、17%がiOS7、それ以前のiOSが2%という結果となっています。前回発表時の数値では、iOS8のシェアが79%でしたので、そこから2%成長したことになります。
 
ついにiOS8のシェアが8割を超えたわけですが、ここにきてさらに伸びた要因の1つとしては、Apple Watchの発売が挙げられます。同デバイスは24日に発売されましたが、iPhoneなどとペアリングをするには、デバイスにiOS8.2以上をインストールしておかねばならず、これまでiOSのアップデートを渋っていたユーザーもようやくインストールをしたと考えられます。
 
とすると、今後もApple Watchの販売動向次第では、さらなるiOS8のシェア向上が見られる可能性がありますね。
 
 
参照元:MacRumors
執 筆:クロス

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる