Apple Watchが充電できない、iPhoneの電池の減りが早いことへの対処法 - iPhone Mania
トップページ > Apple Watch > Apple Watchが充電できない、iPhoneの電池の減りが早いことへの対処法
2015年4月28日 10時02分

読了まで 158

Apple Watchが充電できない、iPhoneの電池の減りが早いことへの対処法

Apple Watch 充電


 
24日に発売となったApple Watchですが、すでに一部で、正常に充電できないという声や、ペアリングした際にiPhoneのバッテリーの消耗が早いなどの声が、SNSやAppleのサポートコミュニティ上で出始めています。
 
該当ユーザーにとってはいずれも由々しき問題ですが、米メディアの9to5Macによりますと、Appleはこうした問題に対して、対応策を案内しているようです。

Apple Watch/iPhoneの再起動によってトラブルは回避可能?

9to5Macによりますと、Apple Watchが正常に充電できないという問題に関して、Appleから案内されているトラブル解決方法は以下の通りです。
 
● 電源ボタンを長押しし、Apple Watchの電源を一度落とす。その後起動を行う際は、電源ボタンとデジタルクラウンを、Appleのロゴマークが表示されるまで長押しする。Apple Watchが起動したのちに、充電器に接続する。
● 上記方法でうまくいかない場合は、iPhoneの再起動を試みる。iPhoneの「Apple Watch」アプリを立ち上げ、「一般⇒リセット⇒すべてのコンテンツと設定を消去」と進み、Apple Watchの再設定を実施した上で充電する。
 
また、iPhoneのバッテリーの消耗が早いという問題に関しては、以下のような解決策が案内されているようです。
 
● 「iPhone」と「Apple Watch」の再起動
● 「iPhone」と「Apple Watch」のペアリングの再設定
● 「Apple Watch」を正常な充電器具で充電する
 
ただし、iPhoneの充電が異常に消耗する問題に関しては、iOSのバグに起因しているという予想もありますので、こうした対処法では、トラブルが根治しないケースもありそうです。
 
 
参照元:9to5Mac
執 筆:クロス

カテゴリ : Apple Watch, iOS, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる