トップページ > Apple Watch > Apple Watchを自慢するときは、腕毛のうつり込みに要注意!
2015年4月26日 23時39分

読了まで 216

Apple Watchを自慢するときは、腕毛のうつり込みに要注意!

Apple Watch 写真
 
Apple Watchを購入した皆さん!周囲の方に、存分に自慢できていますか?
 
「見せて!」と言われる間は、なんだかヒーローになった気分にもなる − Appleの新製品発売直後あるあるですが、今回のApple Watchに関しては、いつものように自慢する際、特にSNSに写真投稿する際は、自身の腕毛の写り込みに注意したほうが良いかもしれません。

腕毛のうつり込みは不快に思われるかも!

毛髪というのは、どうしてこんなにも嫌悪感が湧いてしまうのでしょう・・・。Apple Watchを購入したユーザーによるApple Watchの投稿写真を見ると、もはやApple Watchには目が行かず、腕毛ばかりが気になるという方はいらっしゃらないでしょうか?
 


 

My new gadget #Apple #applewatch #gadget

David Sultanさん(@davidvsultan)が投稿した写真 –


 
皆さん、なかなか立派な腕毛をしていますね・・・。こんなふさふさの腕毛でなくても、最近のカメラ性能はすごいので、短めの腕毛でも気になってしまうというのが本音でしょうか。筆者は男性ですが、女性でひげを気味悪がる感覚と、同じように思います。
 
そして、Appleは実にこの問題にしっかりと対応しています。
 
Apple Watch 写真
 
さすが美しいですね・・・一切の腕毛がありません。しっかりと視線はApple Watchに向かいます
 
手首モデルの皆さんの腕ほどは行かないまでも、Apple Watchを自慢するときは、周囲が不快にならぬよう、Tシャツの上に装着したものを撮影するなど、何らかの工夫をすると良いと思われます。SNSに写真を投稿する際は、「腕毛気持ち悪い・・・」と言われないよう、お気をつけ下さい!
 
 
参照元:Cult of Mac
執 筆:クロス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる