もったいない!Apple Watchを様々な方法で痛めつける動画が公開 - iPhone Mania
トップページ > Apple Watch > もったいない!Apple Watchを様々な方法で痛めつける動画が公開
2015年4月26日 23時03分

読了まで 216

もったいない!Apple Watchを様々な方法で痛めつける動画が公開

Apple Watch 耐久テスト


 
これまでもApple Watch耐久性実験として、ディスプレイの摩耗テストなどが実施されてきましたが、米メディアのCNETがこれらをはるかに凌駕する、Apple Watch耐久性実験を実施しています。

「そんなシチュエーションはないだろう」と思えるものがほとんど

CNETによって公開された動画のタイトルは、”We destroyed the Apple Watch(Apple Watchを破壊した)“で、過激な内容を予感させるものとなっています。実際に公開されている動画は以下の通りです。
 

 
内容としては、非常にシンプルなものから、かなり激しいものまで様々となっています。
 
We destroyed the Apple Watch   YouTube
 
まずは、水道水にApple Watchを当ててみたり、鍋にはった水に10分以上Apple Watchを浸けてみたりと、かわいい内容から始まります。
 
Apple Watch 耐久テスト
 
これらのテストでは、もちろん起動やレスポンスに問題は生じませんでした。その後、一気に実験内容は加熱します。
 
Apple Watch 耐久テスト
 
おろし金でApple Watchのディスプレイを傷つけようとしたり、
 
Apple Watch 耐久テスト
 
包丁でディスプレイを叩いたりとやりたい放題ですが、Apple Watchは耐えしのぎます。これらの実験でも、特にディスプレイに傷は見られませんでした。正直、動画を見ているこっちは指を切らないか心配してしまうほどの力の入りようです。
 
Apple Watch 耐久テスト
 
その後も理不尽な実験は続きます。今度はワインに醤油、はちみつ、ケチャップ、マスタード、ピーナッツバターなどに浸す、謎の実験を実施します。
 
Apple Watch 耐久テスト
 
世にも無残な風貌になってしまったApple Watchを、その後は熱湯に入れたりとさらに痛めつけますが、Apple Watchは一度再起動をするものの、問題なく復活します。この再起動は、熱湯に入れたことによるものと思われます。
 
Apple Watch 耐久テスト
 
その後さらに実験はエスカレートし、ついには重そうなフライパンの落下によって、ディスプレイが破損してしまいます。
 
日常生活において、あまり考えられないようなシチェーションが多い耐久性実験ですが、正直な感想として、Apple Watchは、かなり丈夫にできているように感じます。それにしても、色々もったいない実験ですね・・・。
 
 
参照元:MacRumors
執 筆:クロス

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる