トップページ > 最新情報 > メモリはiPhone6 Plusの4倍、バッテリー2倍で価格は1/3!レノボから神スマホ登場
2015年4月25日 19時37分

読了まで 154

メモリはiPhone6 Plusの4倍、バッテリー2倍で価格は1/3!レノボから神スマホ登場

lenovo k80


 
Lenovoは4GBのRAMに4,000mAhsのバッテリーを搭載したスマートフォンK80を正式発表しました。4月30日に発売となります。

完璧なスペック


lenovo k80
 
ディスプレイは5.5インチの1,080p、CPUは64bitの1.8GHzでインテルAtomクアッドコアプロセッサ、カメラは1,300万画素、内蔵ストレージは64GBと、4GBのメモリや4,000mAhsのバッテリー以外にも、文句の付けようがないスペックとなります。
 
K80の価格は明らかになっていませんが、2GBのRAMで内蔵ストレージが32GBの下位モデルは、中国で1,799元(約34,600円)になるとのことです。iPhoneシリーズやGalaxyシリーズの高額ぶりを思えば、下位モデルですらコストパフォーマンス面では比類なきレベルだと言えます。

MVNOで参入なるか


lenovo k80
 
これまで4GBのRAMを積んだスマートフォンは、MVNOでお馴染みのASUSのZenFone2以外に存在しなかっただけに、スペックを捨てて機能美に走る傾向のあるスマートフォン業界の軌道修正役となるか、注目が集まります。
 
残念ながら、Lenovoのスマートフォンはこれまで日本では発売されていません。
 
昨年はK80同様に4,000mAhsのバッテリーを搭載し、Snapdragon801クアッドコアプロセッサと3GBのRAMを積んだVibe Z2 Proが発売されるのではないかという噂もありましたが、2560×1440の6インチ画面を日本に投下するのは時期尚早と判断されたのか、未だに実現には至っていないようです。MVNOの隆盛で今度こそ参入となるのか、今後の動向に注目が集まります。
 
 
参照元:BGRCNMO
執 筆:kihachi

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる