トップページ > 最新情報 > 軍事企業チームが開発したスマホ装着型VRは一味違う!我々も購入可能
2015年4月22日 18時10分

読了まで 154

軍事企業チームが開発したスマホ装着型VRは一味違う!我々も購入可能

wearality vr


 
ポケットサイズのヘッドセットにiPhoneをはめ込むだけでVR(バーチャル・リアリティ)を体験可能なウェアラブルWearalityが登場しました。

軍事企業から独立



 
このWearalityは、クラウドファンディングのKickstarterで出資を募集しているウェアラブルですが、10万ドル(約1,200万円)の募集額のうち、すでに6万6,000ドル(約790万円、記事執筆時点)を集めており、期限内に規定額へ達するのは確実と思われます。
 
wearality vr
 
動画を見ている限りではアットホームな企業にみえますが、これまでの5年間は軍事企業であるロッキード・マーチン社でVR技術の開発に勤しんでおり、今回ロッキード・マーチンと独占的なライセンス契約を結ぶことで、独立して一般ユーザーのためにVR企業を立ち上げたとのことです。

視野すべてがVR範囲内に!



 
従来のVRウェアラブルの視野が90-100度であったのに対し、このWearalityは150度を補完しているそうで、人間の視野角が120度ですから、視野全てがバーチャル・リアルティに覆われることは間違いなさそうです。
 
また、グーグルのテクノロジー部門の前チーフを務めていたMichael Jones氏がCEOへ新たに就任すると発表されていることからも、相当に大掛かりなプロジェクトであることがよく分かります。
 
記事執筆時点では69ドル(約8,280円)から商品購入が可能で、GalaxyとNexusの最新機種のほか、iPhone5以降のiPhoneシリーズに対応しているとのことです。発送は2015年10月から始まる見込みです。
 
 
参照元:Kickstarter、boingboing
執 筆:kihachi

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる