2015年4月22日 18時10分

読了まで 154

軍事企業チームが開発したスマホ装着型VRは一味違う!我々も購入可能

wearality vr


 
ポケットサイズのヘッドセットにをはめ込むだけでVR(バーチャル・リアリティ)を体験可能なウェアラブルWearalityが登場しました。

軍事企業から独立



 
このWearalityは、クラウドファンディングので出資を募集しているウェアラブルですが、10万ドル(約1,200万円)の募集額のうち、すでに6万6,000ドル(約790万円、記事執筆時点)を集めており、期限内に規定額へ達するのは確実と思われます。
 
wearality vr
 
を見ている限りではアットホームな企業にみえますが、これまでの5年間は軍事企業であるロッキード・マーチン社でVR技術の開発に勤しんでおり、今回ロッキード・マーチンと独占的なライセンス契約を結ぶことで、独立して一般ユーザーのためにVR企業を立ち上げたとのことです。

視野すべてがVR範囲内に!



 
従来のVRウェアラブルの視野が90-100度であったのに対し、このWearalityは150度を補完しているそうで、人間の視野角が120度ですから、視野全てがバーチャル・リアルティに覆われることは間違いなさそうです。
 
また、グーグルのテクノロジー部門の前チーフを務めていたMichael Jones氏がCEOへ新たに就任するとされていることからも、相当に大掛かりなプロジェクトであることがよく分かります。
 
記事執筆時点では69ドル(約8,280円)から商品が可能で、GalaxyとNexusの最新機種のほか、iPhone5以降のiPhoneシリーズに対応しているとのことです。発送は2015年10月から始まる見込みです。
 
 
参照元:Kickstarter、boingboing
執 筆:kihachi
カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる