Appleの広報担当トップにSteve Dowling氏が正式就任 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Appleの広報担当トップにSteve Dowling氏が正式就任
2015年4月17日 16時27分

読了まで 154

Appleの広報担当トップにSteve Dowling氏が正式就任

Apple 広報担当


 
Appleは、長年広報のトップを務めたKatie Cotton氏が退社したのち、その正式な後任を決めかねていましたが、このたび正式にSteve Dowling氏の就任が決まったようだと米メディアの9to5Macが伝えています。

形を見れば順当な内部昇格

昨年10月、Appleにとって非常に重要な人物 Katie Cotton氏の退社劇がありました。同氏は20年近くAppleに在籍し、スティーブ・ジョブズ氏の下などでさまざまな新製品やイベントの広報担当を務めた、いわばアップルの顔的な存在で、Appleのどこか神秘的なブランドイメージを守り続けてきた張本人だけに、同社としては非常に痛い人材の流出となってしまいました。
 
その後、Katie Cotton氏の下で長年広報担当を務めてきたSteve Dowling氏が広報担当のトップとして指名されたものの、あくまで暫定的な措置であり、元ホワイトハウスの報道官 Jay Carney氏を含む複数の外部候補が存在していることも複数のメディアによって伝えられていました。
 
そうした動きの中、情報元によれば今回ようやく暫定トップを務めてきたSteve Dowling氏が正式にコミュニケーション担当ヴァイスプレジデントに就任し、今後は広報担当のトップとして活躍予定であることが伝えられています。
 
Steve Dowling氏は今後、広報担当としての仕事のみならず、従業員とのコミュニケーション関連業務、イベント関連業務などを担当するとのことですので、どんな刺激的な戦略を練っていくのかに注目が集まりますね。
 
なお、6月8日からはWWDCが開催予定ですが、同イベントがヴァイスプレジデント就任後初の大仕事となるのでしょうか。
 
 
参照元:9to5Mac
執 筆:クロス

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる